BLOG

願望!

 WORKS BLOG

『願望!』

2~3年前からそろそろリフォームしたいな~と考えております。

『どこのリフォームか?』と言うと・・・我が家です。

築20年が経ちあちこちガタがきて、修繕しなければと言う所がたくさんあります。

必要に迫られて直さなければいけないところをいくつか直しました。

南側のベランダを補修し、キッチンの蛇口を交換し、

床暖房のボイラーも壊れて新たに設置、薪ストーブも壊れて一昨年新しく入れ直しました。

笑い話ではありませんが、我が家の光熱費は半端ないです。

20年前の家づくりなので、断熱材も入っていればいい方で当時としては入れていない家もありました。

我が家は、多少断熱は入っております。しかし大変寒いです。

薪ストーブの働き甲斐のある家で、ガンガン焚く事で家が大変暖まっております。

薪ストーブには大変感謝しております。

しかしながら

冬場の電気代が(26,000~27,000)円/月掛かっており、床暖房の灯油代が月300リットル前後使用しますので、よって約30,000円/月

薪も忙しくて購入しておりました。その時で5か月の平均で約33,000円/月を薪代として使っておりました。

よって冬場の一月の光熱費が約90,000円/月です。どうですか我が家の光熱費、半端ないでしょう!

哲・Braveのお施主さん方から見れば、

約1年分に近い光熱費を我が家は1月で消費してしまう超燃費の悪い家とも言えます。

残念ながらこれが現実です。

これが20年の時代の差です。

お施主さんの皆様には我が体験を基、実感を込めて語らせて頂いております。

ローコスト住宅がけしてローコストではありません!

イニシャルコストだけではなくランニングコスト(光熱費若しくは修繕費)も含めたトータルコストで考えないと後で後悔することになります。

熱くなって話がそれてしまいましたが、私が言いたかった事は早く断熱改修をして超低燃費住宅にしたいという事です。

 

しかしながら、先立つものが無くて・・・。