BLOG

中川村 哲・Braveの三部作!?

 INFORMATION

中川村 哲・Braveの三部作をご紹介します。

  

左写真:『中央アルプスを望む家』   右写真:『傾斜地に建つ眺望の家』

 

 

上部写真:『葛島の家』

 

日本一美しい村(中川村)の良さを生かした家づりとして紹介します。

村の真ん中を天竜川が南北に流れ、この3作品はいずれも天竜の東側に建てられました。

天竜川から東側と言えば、中央アルプスが大変よく望める環境になります。

天竜が流れる平地から起伏に富んだ段丘と高低差がある地形となっています。

その地形がロケーションの良さであり、地形から高低差と奥行きの深さが魅力的となっています。

以上の内容を表現されている作品が『中央アルプスを望む家』と『傾斜地に建つ眺望の家』です。

今回行うOPEN HOUSEの『葛島の家』は、少し違います。

中央アルプスは見えません。南向きを意識したパッシブデザインを取り入れました。

また、天竜川を眼下に見下ろしながら、

南北に長い伊那谷を意識させるロケーションがたまりません。

居間からの眺めは最高です。

ぜひ見学会でご覧頂きたいです。

/* */