BLOG

家づくりで大事なポイント7

 INFORMATION

家づくりで大事なポイント7

7.材料・素材選び

 〇こだわりの材料素材選び

  •  1)透湿防水紙:ウエザーメイトプラス 

    ・耐久性能と耐水と透湿性能に優れている。

    ・アメリカでは、問題にならないように常識的に使用されている。

 

  • 2)材木:構造材紀州産の桧材、杉材

   ・国産材(紀州)の桧、杉材を使用。

   ・梁桁材:米松KD材を使用。

   ・床材は、広葉樹系のナラ材及びオーク材を使用。

 

  • 3)断熱材:パーフェクトバリア

  ・ポリエステル健康断熱材(ペットボトルの再生利用材)

  ・住む方にも、施工者にも優しい断熱材。

  ・循環型世界に貢献

  ・断熱性能、耐久性に優れている。

  ・価格が、少し高い。

 

 

  • 4)内装下地材:ハイクリンボード

  ・化学物質(ホルムアルデヒト等)を吸収分解する機能を持った石膏ボード


  • 5)内装仕上げ材:珪藻土(天然スタイル土壁)

  ・高い調湿効果があり、化学物質を吸着分解する。

  ・下塗りがいらないので、施工性が良い。

  ・石膏ボードにそのまま塗れる。

 

  

6)サッシは、樹脂窓へAPW430APW330(YKK)

              エルスターS~エルスターX(リクシル)

  ・断熱性の良い家にするためには、窓の性能は大きく影響する。

  ・内部外部フレームが樹脂製。ガラス面は、断熱lowEガラス+アルゴンガス入り、樹脂スペーサー仕様。

 

  

7)木製建具は、オーダーメイドで職人さんへ

 ・木製建具は、職人さん手造りで製

/* */